モデルナ製ワクチンの異物混入によるソフトピアジャパンドリームコアでの大規模接種への影響について

一部報道にありますとおり、モデルナ製ワクチンの一部に異物混入がありました。

ソフトピアジャパンドリームコアで行っております岐阜県の大規模接種においては、ワクチンを注射器に充填する前に、異物の混入がないかを確認のうえで接種を行っており、現在のところ具体的な健康被害等は報告されておりません。

このため、すでにご予約いただいております8月28日(土)、8月29日(日)、9月4日(土)、9月5日(日)のソフトピアジャパンドリームコアでの大規模接種については、予定どおり実施します。なお、使用するワクチンは、異物混入が報告されたものとは別のロット番号のものです。

ただし、モデルナ社からの報告内容によっては急遽中止となる場合もございますので、その際はホームページ等でお知らせいたします。あらかじめご了承いただきますようお願いします。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

異物混入に関しては、こちらのページもご参照ください。